一重でもカラコンを楽しみたい!

人気ファッション雑誌でも取り上げられることが多くなってきたカラコン。お洒落な子はいち早く使ってますね。そんなカラコンですが、一重だからといって諦めないで、是非ともチャレンジしてみてください。パッチリ瞳に変身することが可能です!

 

カラーコンタクトレンズには、大きく分けて【瞳のカラーを変えるタイプ】と【黒目を大きく見せるタイプ】の2種類が存在します。今回は【黒目を大きく見せるタイプ】についてお話していこうと思います。瞳の大きさは人それぞれ異なりますが、黒目を大きく見せることによって目全体を大きく見せることができます。

 

カラーコンタクトレンズの愛用者の多くは、この【黒目を大きく見せるタイプ】のレンズのことを「盛れる」と表現します。この「盛れる」レンズの特徴は、レンズの中心は無色透明、その周りの輪郭部分に色が入っていることです。つまり、自分の黒目の輪郭よりさらに大きな輪郭で黒目を作ることができるというわけです。輪郭やレンズの大きさ、デザインはメーカーによって様々なので、自分の瞳の大きさや演出したい瞳に合ったものにすると良いでしょう。

 

黒目の色も人それぞれ異なりますが、ふんわり柔らかい印象にしたい方はブラウン系、黒目をより強く印象的に見せたい方はブラック系がおすすめです。

 

「視力が悪いから、カラコンは無理」と諦めることはありません。今では近視用、乱視用、遠視用のカラーコンタクトレンズも販売されています。まずは、眼科の専門医に自分の瞳の状態を調べてもらいましょう。ただし、着用時間や保存方法を間違えると、逆に瞳の状態を悪化させることもありえます。きちんとした専門家の指導のもとで、おしゃれを楽しんでくださいね!

 

カラコンでハーフ顔に見せるには

 

「どのようにすればハーフ顔になれるのか?」とお考えの方は、ハーフ顔になることのできるカラコンが多数販売されていますし、ブルーカラコンを装着すると、まるで外国人のような雰囲気を持ったシルエットや顔立ちに変身することができるようになりますので大変効果的だと思いますね。

 

ブルーカラコンと一口に言っても、色々なカラーバリエーションの物が存在していて、アクアカラーやロイヤルブルーやスカイブルーなどもあるので自分の好みのカラーを選んでいくと楽しめると思いますよ。瞳をブルーカラーにしますと、クールでインパクトのある印象を引き出してくれたり濃い目のブルーですと、強烈なインパクトを与えることができますし「あの人外国人?」と一瞬思ってしまいますのでインパクトは絶大だと思います。

 

薄いブルーもあるのですが、こちらはあまり強い印象を与えないですし優しい穏やかな印象を与えてくれるので、デートシーンなどで重宝しそうですね。ハーフ顔に見せる方法ですが、メイクでも大きく印象を変えることができますし、グリーンカラーのカラコンを選ぶことによっても、外人顔に引き立ててくれますので効果的ですよ。

 

ポイントとしましては、ハッキリとクッキリとしたカラーのついたカラコンを選ぶということで濃い目のブルーや濃いめのグリーンカラーを選ぶことによって、外人顔にしてくれるので、薄めのカラーよりも濃い目の物を選ぶと良いかもしれませんね。

  • 2015/08/06 20:57:06